setting icon セキュリティオペレーション

情報漏洩やハッキングが日常的に世界中で話題になっている現在、セキュリティオペレーションチームとセキュリティオペレーションセンター (SOC) の役割は、かつてないほど不可欠になっています。この専門組織は、24時間365日体制でサイバー脅威を追跡、識別、調査、および対応します。

DeCYFIR はSOCにとって理想的なツールであり、セキュリティオペレーション体制に対して信頼できる脅威インテリジェンスの情報源となります。

  • 差し迫ったサイバー攻撃について、「WHO(誰が)」、「WHYなぜ」、「WHAT(何を)」、「WHEN(いつ)」、および「HOW(どのように)」攻撃する可能性があるのかについて、詳細なインテリジェンスを提供
  • DeCYFIR からの信頼性が高く、実用的でコンテキスト情報に富んだインテリジェンスにより、SOC チームは誤検知を削減し、優先度の低いアラートをソートする際の非効率性を軽減することが可能に
  • 組織に対する脅威に関連するアラートを迅速に特定
  • 潜在的なハッカー集団、その動機および攻撃の目的に関連する攻撃のエビデンスの自動分析
  • より迅速な意思決定を支援することを通じ、オペレーション環境を保護
  • 実用的で、タイムリーかつ、コンテキスト情報に応じてカスタマイズされたインサイトが提供されるため、SOC チームが将来的に同様の状況を回避することを支援
setting icon セキュリティマネジメント

セキュリティマネジメントチームは、組織の資産 (製品、サービス、人、重要情報、企業なインフラストラクチャ、ブランドの価値や評判など) を外部および内部の脅威から安全に保つためのポリシーとプロセスを構築、および実装する責任があります。

セキュリティマネジメントチームは、DeCYFIR を利用することにより、24時間365日体制でビジネスの保護を支援することができます。DeCYFIRプラットフォームのリスクビュー及びリスクレポートは、意思決定に資する様々なインサイトを提供します。

  • DeCYFIR プラットフォームはリスクビュー及びリスクレポートを提供することにより、セキュリティリーダーはこれらの洞察を活用して、組織に対する脅威とリスクプロファイルに関する役員や外部のステークホルダーとのコミュニケーションを強化し、進展する脅威情勢と内部態勢を適切に同期することを可能に
  • 企業のリスク選好度を明確に評価および決定することにより、施策の立案、計画、実行に活用
  • サイバーセキュリティの予算配分に関する意思決定の透明性を向上
  • 適用される法律、規制、その他のコンプライアンス要件に準拠することにより、サイバーセキュリティの有効性と効率を改善
setting icon 最高情報セキュリティ責任者 (CISO)

CISOなどのセキュリティリーダーは、ビジネスと IT を橋渡しする一方で、戦略的かつ戦術的である必要があります。技術的な専門知識とリーダーシップスキルを備えた CISO は、自社の業務を理解し、セキュリティの優先順位をビジネスの観点から明確に提示する必要があります。

DeCYFIR は、脅威ビュー、リスクビュー、リスクレポート、トレンド分析で構成される包括的な意思決定ツールキットであり、CISOが最高幹部や役と信用と信頼を築くことを支援します。DeCYFIR を利用することにより、CISOは以下のような利点を得ることができます。

  • 組織、その業界、国・地域に関連するサイバー脅威とリスクに関する洞察を収集
  • CISO が組織に関連する脅威インテリジェンスに基づいてリスクを特定し優先順位付けを行うのに役立つ、信頼性があり戦略的で実用的なインテリジェンスを提供
  • 望ましくないサイバー脅威とリスクを早期に特定して対応できるため、サイバーセキュリティ施策全体で必要となるコストを削減
  • 新しいビジネス施策リスクを確信をもって評価することが可能に
  • セキュリティ予算とリソース配分に関するより良い戦略的意思決定を支援
  • 脅威アクター、彼らの戦術、手法、手順(TTP)をよりよく理解することにより、セキュリティインシデントに効果的に対応
  • リスク、脅威、そしてセキュリティ対策とインシデント対応に関する経営陣のコンセンサスを得ることを支援
  • セキュリティコンプライアンスを担保し、すべてのセキュリティ管理策を最新かつ適切な状態に保ち、あらゆるサイバーリスクを管理することを可能に
setting icon 最高リスク管理責任者 (CRO)

CRO は、組織の収益性や生産性を危険にさらす可能性のあるビジネスリスクを削減する取り組みをリードします。また、CROの職務には、企業を脅かす可能性のあるイベントの特定と分析が伴います。詳細なリスクビュー及びリスクレポート分析を備えた DeCYFIRプラットフォームにより企業のリスク軽減及びCROのリスク管理を支援します。

  • リアルタイムの脅威インテリジェンスを活用しリスクレジスタを効果的に管理
  • サイバー脅威とサイバーリスクの早期特定と軽減を可能に
  • 組織のサイバーリスクプロファイルを効果的に監視することを通じ、インシデントなど予定していないコストがかかるイベントを減少
  • 戦略的インテリジェンス、統制的インテリジェンス、戦術的インテリジェンスを適切に活用することにより、リスク管理における意思決定を支援
  • 脅威とそれに関連するリスクに関する構造的な考察を活用し、緻密な戦略的計画を確立
  • 外部の脅威情勢に沿って、組織に対する脅威とリスクプロファイルに関する取締役会及び外部のステークホルダーとのコミュニケーションを強化し、対応するサイバーリスク管理施策を計画・実行するよう経営層に対して促すことを支援