Share :
2020-09-16

10月7日(水) Security Days 2020 Tokyoでの講演のご案内

skull

サイファーマ株式会社は10月7日(水)~2020年10月9日(金) 東京JPタワーにて開催される、 Security Days 2020 Tokyoに出展・講演いたします。

講演概要

新型コロナウィルスが猛威を振るう情勢下においても、日本を取り巻くサイバー脅威情勢は益々巧妙化・進化を続けています。様々な国の地政学的な覇権争いや、国家的利益の達成に向けたサイバースパイ・サービス妨害・風評被害などを目的としたハッキングキャンペーンが複数進展しており、その背後には国家が支援するハッカーグループや豊富なリソースを持つ高度なサイバー犯罪グループが暗躍しています。 当講演では、今サイバーインテリジェンスが必要とされる背景と、インテリジェンス駆動型のサイバーセキュリティ態勢の実現に向けた、日本企業の様々なインテリジェンス活用の実践事例についてDeCYFIRを含めご紹介いたします。
【講演キーワード】 サイバーインテリジェンス活用、TLPT、インテリジェンス駆動型インシデントレスポンス、SOAR、デジタルリスク管理、ゼロトラスト標的型攻撃対策

今後、脅威インテリジェンスの検討を予定されている方、また既にインテリジェンスをご利用いただいている方にぜひご聴講いただければ幸いです。

 

今回は会場及びライブ配信によるハイブリットウェビナーとなっておりますので、お席からでも参加可能です。

開催展名 Security Days 2020 Tokyo
会期 2020年10月7日(水)~2020年10月9日(金)
会場 東京: JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
講演日時 2020年10月7日(水) 15:25-16:05
講演者 サイファーマ株式会社 代表取締役
五十嵐 修平
講演番号 C1-07
講演タイトル  日本におけるサイバーインテリジェンス活用の実践事例と、脅威インテリジェンスプラットフォームDeCYFIR(デサイファー)のご紹介
詳細・申込 https://f2ff.jp/introduction/3993?event_id=secd-2020-02-tokyo