Share :
2021-08-31

Security Days Fall 2021 Tokyo 講演のご案内

skull

サイファーマ株式会社は10月6日から8日に、 東京JPタワーにて開催される”Security Days Fall 2021 Tokyo”(東京会場)に出展いたします。

開催概要

・開催展名:         Security Days Fall 2021 Tokyo

・会場:                東京会場: JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)住所 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号

・講演日時:        2021年10月6日(月)16:50-17:30  RoomC

・講演番号:        C1-09

・講演者:           サイファーマ株式会社 代表取締役 五十嵐 修平

・講演タイトル: EASM(外部攻撃対象領域管理)ってご存じですか?  – 敵から自社がどう見えているかを知るEASMと自社の敵を知るための脅威インテリジェンス

詳細・お申込はこちら: 申込ページへのリンク

 

講演概要

DXやリモートワークの進展により外部に公開されるシステムが増え、IT・セキュリティ部門が認識していない問題のある資産もそれにつれて増大しています。

それらのIT資産や脆弱性を適切に管理するためのソリューション EASM(Enterprise Attack Surface Management)が次のセキュリティ領域として脚光を浴びています。

CYFIRMAは、脅威インテリジェンスプラットフォーム「DeCYFIR」、及びデジタルリスクディスカバリープラットフォーム「DeTCT」により、CYFIRMAが持つ脅威インテリジェンスとEASMを融合したソリューションを提供しています。

本講演では、上記のような背景をふまえ、問題を踏まえ、敵から見える自社を知るためのEASMと、自社の敵を知り適切な対策を行うための脅威インテリジェンスをデモを交えについてご紹介いたします。

Security Days Tokyo 2020 Fall講演風景

 

 

前年度も、当展示会での弊社の講演は多くの皆様からご盛況を頂戴することとができました。前年度同様、講演内容は、上記のセッション会場と合わせて、ライブストリーミング形式でもご視聴をいただけます。

是非、セッション会場、ライブストリーミング会場それぞれで皆様をお待ちしております。是非、お立ち寄りください。