Share :
2021-01-25

3月4日(木)開催: Security Days Tokyo Spring 2021でのサイファーマ講演のご案内

skull

サイファーマ株式会社は2021年3月3日~3月5日に開催されるSecurity Days Tokyo Spring 2021において、3月4日(木)13時35分より脅威インテリジェンスをテーマとした講演を実施致します。今回の講演は会場でのご参加、及びリアルタイムでのライブ配信での参加が可能となっておりますので、どちらかご都合の良い方法でご参加ください。

 

開催概要

・開催展名:       Security Days 2020 Tokyo

・会場:              東京: JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)

・講演日時:       2021年3月4日(火)13:35~14:15

・講演番号:       C2-05

・講演者:           代表取締役 五十嵐 修平

・講演タイトル:

『日本市場をリードする脅威インテリジェンス専業ベンダーが語る、脅威インテリジェンスによるセキュリティ強化の方策と事例』

・詳細・お申込はこちら: 申込ページへのリンク

 

講演概要

昨年猛威を振るったCOVID-19同様、2020年はグローバル規模で大規模なセキュリティ侵害やサイバー攻撃が相次いだ年となりました。 大規模イベントを控え、2021年も日本に対するサイバー脅威はより一層巧妙化・複雑化すると考えられます。 斯様なサイバー脅威情勢に対し、日本でトップクラスのシェアを誇る脅威インテリジェンス 専業企業 CYFIRMAは、以下のようなお客様の課題や疑問にお答えする脅威インテリジェンスサービスを提供しています。

・自社をどのような脅威情勢が取り巻いているのか?自社に関連する脅威や脆弱性、そのリスクは何か?

・自社を標的とする攻撃者は誰で、どのような動機を持っているのか?

・彼らは自社の何を狙っているのか?

・攻撃者はいつごろ・どのように自社を攻撃する計画を持っているのか?

・自社が攻撃を受ける前に、どのような対策や対応を取ればよいのか?

本講演では、上記のようなお客様の課題にお答えする脅威インテリジェンス プラットフォーム DeCYFIR(デサイファー)の概要、そして日本企業における戦略的・戦術的なインテリジェンスの活用事例をご紹介いたします。

 

Security Days Tokyo 2020 Fall講演風景

CYFIRMA_SD20Fall