大手製造会社: 予測的脅威インテリジェンスで企業スパイを回避

製造業における工場は、すべての大陸にわたってグローバルに展開されており、製造される製品は企業と消費者の両方のために設計されています。 そこで生産される最終製品を製造するためには、多くのサプライヤーから部品や製造設備を調達する必要があります。 最終製品の組み立て工程に加えて、こういった製造業では製品価値を増大させるために研究開発領域においても多額の投資を行っています。 研究開発の取り組みの一部には、AI、コグニティブコンピューティング、IoTを統合し、自社の最終製品が何百万人もの人々の暮らしをより良く向上させることが含まれています。